アンチエイジング

歳をとると心身ともに老化していきます。
その老化するのを少しでも遅らせる事ができないかという考えが美容皮膚治療です。
身体に負担が少なく安全で効果のある治療を行っております。基本的に保険外診療です。

ボトックス注射(シワ治療)

ボトックスは、ボツリヌス菌から作られた、筋肉の運動を抑制する成分を表情筋に注射し、シワをできにくくする注射の治療法です。

・おでこ、眉間、目じりのシワに効果的
・口角の下に注射すると口角が上がり、ハッピースマイルに
・あごの先端に注射するとあごの細かいシワが滑らかに

欠点は3〜12ヶ月で効果が切れてしまう事です。効果がなくなると、繰り返しの治療が必要になります。

ヒアルロン酸注射(シワ治療、鼻を高くする、輪郭を整える)

ヒアルロン酸という体内にある物質と同じ成分をシワや鼻などに注射して、シワを目立たなくしたり、鼻を高くしたりします。ヒアルロン酸は、分子量の大きな液体です。そのヒアルロン酸をくぼんでいるところに注入すると皮膚が持ち上がります。注入されたヒアルロン酸は、時間とともに吸収され、数ヵ月後には体外に排出されます。

注入する場所により効果が変わります。
・シワに注入するとシワが浅くなります。
・頬がこけている場合は、頬に注入すると、ふっくらとした顔になります。
・鼻筋に注入すると、鼻が高くなります。
・唇に注入すると、立体的な感じの顔になります。

脂肪注入(輪郭形成、シワ治療)

こけた頬や落ち窪んだまぶたをバランスよくふっくらさせるためには、自分の皮下脂肪を注入する「脂肪移植法」が有効な方法として挙げられます。

腹部とかかとから注射器で脂肪細胞を吸い出し、その脂肪を顔の陥没部分に中入試、輪郭を形成する方法です。

ギャラクシー(美肌、くすみ、シミ、たるみ)

オーロラのIPL(光)とRF(高周波)に加え、ポラリスのRF(高周波)とダイオードレーザーを1日のうちにを同時に治療する方法です。
シミ、そばかす、くすみ、皮膚の引き締め、リストアップと広範囲に治療する事が可能です。
約1ヶ月ごとの繰り返し治療が必要です。治療を続ける事により、美肌効果が期待できます。

治療費に保険は適用されません。自費治療となります。

レーザーフェイシャル(美肌治療、シミ、毛穴)

ロングパルスアレキサンドライトレーザーを照射し、レーザー光による色素の破壊効果により、シミ、そばかす、毛穴などを目立たなくさせる治療法です。
オーロラ、フォトフェイシャルなどと比べると、より黒い色がターゲットとなります。
イオン導入・超音波導入などと組み合わせて治療を行うとより効果的です。
約1ヶ月ごとの繰り返し治療が必要です。治療を続ける事により、美肌効果が期待できます。

治療費に保険は適用されません。自費治療になります。

ケミカルピーリング(にきび、小ジワ、くすみ)

酸(フルーツ酸、乳酸、サリチル酸など)の作用により、毛根に増殖しているアクネ菌や毛穴に詰まっている汚れ、黒ずみを溶かすため、今できているにきびを治したり、皮膚の小さなにきび跡を平らに近づけたりします。
また、古い角質を取り除く事で、シミの原因であるメラニンや小ジワを少なくし、新しい皮膚の再生を促します。

効果は3〜4回目から現れます。お肌の状態や個人差により効果が変わります。

プラセンタ注射(美肌注射・にんにく注射)

プラセンタとは赤ちゃんと母親をつなぐ胎盤から抽出したものです。
プラセンタは以下の作用があると考えられています。

・細胞の活性化
・創傷治癒促進作用
・抗疲労作用
・肝細胞再生作用
・活性酸素除去作用

そのプラセンタを他のビタミン剤とともに注射や点滴を行います。

《注射のペースと効果》
1回の注射で翌日には効果が見られる方があります。また、人によっては10回ぐらいの注射で実感できる方もあるようです。1回の注射での効果持続時間は、だいたい2〜3日と言われています。したがって注射し始めの頃は2〜3日に1回のペースでするのが良いようです。その後は毎週、2週間に1回、1ヶ月に1回など好きなペースで受けて下さい。

PAGE TOP